2010年01月21日

キプフェル

itokasi.10.1.17.jpg


あまり目に留まることもない
さりげない小さな焼菓子が美味しい

名前も知らない、そのひとつだけをゆっくりと味わう

素材の風味をしみじみと感じるとき
最も少ないことで最も満ちることができるのが
シンプルなお菓子なのだと思う


ナッツパウダーを多めに入れたさっくりとした香ばしい生地に
しょうがを加えて
一味違ったスパイシーな「キプフェル」

古より受け継がれてきたベースに
新しい味をプラスした焼菓子を作りたいなぁと
フルーツなど組み合わせて楽しんでいます。

次回のOtayoriは
粉とバターの風味を感じるしっかりと焼きこんだ
小さな焼菓子に少しアレンジを加えた
いとおかしのスタンダードをお届けしたいと思います。
冬は保存環境もいいので
いつもよりも少し日持ちするものを多めにと考えています。


posted by yukari at 10:00| Comment(4) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
待ってましたー。
楽しみです ♪♪
ゆっくり 作ってくださいね。(#^.^#)
 粉とバターの風味を 存分に 味わうために、ちょびっとだけ お腹をすっきり させないと。。。 (>_<)  
「やっぱり、食べてみな、味がわからんやろ!」と、職場でも 試食の日々ゆえ。(泣)
Posted by きなこ at 2010年01月24日 22:10
きなこさん♪

待っていてくれて嬉しいです!
ゆっくりするつもりが
今回は迷いもなく、さくさくと決まったから
近日中に販売予定です。
わたしも試食のため、おなかがえらいことになってる。。。
これも迷いなくすっきりしたいもんです。
Posted by yukari at 2010年01月25日 09:35
なんと。
そんなに さくさく 出来たんですか。
すっごい。
ところで 私も 今年初めて ゆずのマーマレードを 作りました。うみゃーい。
 調子に乗って 実家のレモンの樹から 果実を大量に 頂いて帰ってきました。
 レシピは よく似てるけど レモンのマーマレードって どんなですか?
 美味しくできますように・・・。
Posted by きなこ at 2010年01月25日 19:29
きなこさん♪

はい!さっくさくです。

レモンも美味しいですよね〜
作り方の基本は一緒なんだけど
レモンの皮はかなり!!苦いので
その苦味をとるために湯でこぼしを何度もしないといけなくて・・・
作業が大変だけど
大変なぶん、自分オリジナルのジャムやわ〜と
おもいっきり感動に浸れます。
Posted by yukari at 2010年01月26日 15:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。