2011年09月20日

目から鱗雲

静かに内なる時間が流れている

正直に歩いていこうと、心底思う



早く、効率よく、という呪縛の中で
いったい何を手にしたのだろう

ほんの少しの自由な時間は手に入ったかもしれない
でも、その時間をどのように使ったのだろう


生活を豊かにするものはたくさん生まれたのに
本質は何も変わっていなかった

それどころか、より忙しくなり、余裕をなくしている




自然は教えてくれている

自分の根底を見直しなさいと。

便利を追い求めずに、一から丁寧に手間をかけなさいと。

成長し続ける世界は幻想だと。


不便で愚直なことこそ、愛しく
人の心を動かすのだと。



itokasi.2011.9.jpg

これ。
食パンではありません。


「バナナブレッド」

材料も工程もあまりにシンプルで
ほとんど作ることもなかったパウンドケーキ



きちんと作ってみようと思ってオーブンへ。

簡単だと思っていたのはイメージで
実はとてもとても奥の深い焼菓子でした。


あれこれ凝ったことをしても、見向きもしなかった娘が
「今までで一番美味しい」と。

目から鱗です。


秋のOtayori。もうすぐお届けできそうです。




posted by yukari at 00:00| Comment(6) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
秋のOtayori…もうすぐですって?!

台風の雨ではありますが、、、
でんでんむし、じめっ!ひやっ!とした秋の訪れに元気でてきましたよ〜〜


心強い試食パートナーさんですね。
Good job!

でんでんむし肥ゆる秋…にしちゃってぇー!





Posted by でんでんむし at 2011年09月20日 20:32
でんでんむしさん

急にひんやりきましたね。。。
お布団変えないといけませんね

元気出てきましたか!!
わたしも出てきました。
身も心も肥えさせますよ!!!

Posted by yukari at 2011年09月21日 22:11
娘は どこも 厳しいですなあ。

でも、だからこそ 褒められると びっくりするほど うれしいよねえ。

こんな年になっても 褒められたいきなこです。

冷凍のパイ生地からやけど アップルパイを
焼いてと 言われ ちょっと うきうきです。

いとおかしさんのタルトを 作ってほしいと
言われたけど さすがに それは
「無理やろー」 「無理やわなー」

タルトのレシピ 探してみよー。
手作り教室とかは しませんか???
Posted by きなこ at 2011年09月22日 17:22
仕事をしていて、
簡単だと思っていたことが、実は奥深く難しいと気づけたとき、
より今の仕事にやりがいを持てることがあります。

バナナブレッド、大好きです!
秋のotayori楽しみにしています。
Posted by かよ at 2011年09月22日 20:52
きなこさん

娘は自分を見ているようで、グサリとくるもんがあるのよね。。。
褒めらると、ふ〜〜んと素知らぬ顔をしながら
ガッツポーズする自分がいます。

アップルパイいいですね〜〜
いっパイ作ってあげてください。
タルトのこともまとめて、またメールしますね。

Posted by yukari at 2011年09月23日 13:01
かよさん

週末お店に来てくださってたみたいで
ありがとうございました。
わたしは休みなので、いつも会えなくて残念です・・・

シンプルなことほど
ストレートに伝わるので
手が抜けないというのは、どの世界も一緒なんでしょうね。

いい秋晴れが続きそうですね。
Otayoriの時にあえますように。



Posted by yukari at 2011年09月23日 13:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。